マレーシアVISON(ビジョン)2020

ビジョン2020は、1991年にマレーシア前首相のマハティール氏によって提唱された
2020年までにマレーシアがあらゆる側面(経済、政治、社会、精神的、心理的、文化)において完全に先進国の仲間入りをすることを目標とした、30年にわたる展望を示したものである。





マハティール首相が提唱した9つの宣言

①運命を共有しているという感覚を持つ,統一されたマレーシア国民(a united Malaysian nation)。平和で,領域面とエスニックな面で統合され,調和と平等な関係のもとに共存し,一つの「マレーシア民族」(Bangsa Malaysia)を構成し,国に対して政治的忠誠と献身的姿勢を持つ国民。


②心理的に自由で自信に満ち,発達したマレーシア社会。自身の存在と業績に対する誇りを持ち,逆境に立ち向かう強靱性を持つ社会。


③成熟した民主的社会。多くの発展途上国のモデルとなりうるような,合意を重視し共同体志向のマレーシア型民主主義(Malaysian democracy)。


④道徳的で倫理的な社会。強い宗教的,精神的価値意識を持ち,高い倫理的水準を満たす市民によって構成される。


⑤成熟した自由で寛容な社会。人種,宗教を異にするすべてのマレーシア人が,その生活習慣,文化,宗教的信念を自由に実践,表明しながら,なお一つの国に属している感覚を持つ。


⑥科学的で進歩的な社会。前向きで進取の気性に富み,技術の消費者にとどまるのではなく,将来の科学技術文明に貢献する社会。


⑦思いやりのある社会と気遣いの文化。社会が個人に優先し,かつ国家や個人ではなく強靱な家族制度を中心に福祉が営まれる。


⑧経済的に公正な社会。公正で平等な富の分配が行われる。人種(race)にもとづいて経済的分業がなされたり,特定の人種が経済的に取り残されたりしない。


⑨繁栄した社会。競争力があり,ダイナミックで強靱な経済を持つ。


(JETROアジア研究所作成資料より抜粋)

そして最後にもう一つ…

無料:観るだけで稼げる映画(PR)

視聴者の方をプーケットにご招待します!

動画再生回数は7万回を超え!

映画へのコメント数は20,000件オーバー!

この衝撃の映画をあなたも目撃してください。↓

無料:観るだけで稼げる映画

見るだけで稼げる不思議な映画

ホントかどうか?…それは見てから判断してくれ。

池田秀樹さんの投稿 2016年7月11日

→今すぐ映画を視聴するにはこちら