MM2H(マレーシア・マイ・セカンド・ホーム・プログラム)とは?

Uncategorized

MM2H(マレーシア・マイ・セカンド・ホーム・プログラム)とはマレーシア政府によって推進されている10年間の長期滞在ビザのことです。

このビザを保有すると何回でもマレーシアに自由に入国ができるようになります。もちろんそのまま居住も可能です。

又、ビザを持っているからマレーシアに常時いなければならないということもありません。日本に居てもビザは有効のままです。

更に家族(配偶者、20歳以下の未婚の子供)のビザも同時で申請ができるので、近い将来日本からの移住を考えている人にとっては非常にメリットの高いビザとなります。
加えて、10年後以降の更新も可能である為、ほとんど永住ビザに近いような性質とも言えるでしょう。
いえ、むしろ他国のビザと比べてみてもこのビザのメリットは非常に大きいものがあります。

例えば、隣国のシンガポールの永住権(PR)は5年ごとの更新であり、シンガポールを長く離れていたりすると次回更新時に却下される場合がありま す。しかも最近はシンガポーではPRの取得が非常に困難になってきているので、マレーシアのMM2Hと同基準の条件ではまずPRは取得できません。

しかしながら、MM2Hを取ってすぐ隣のマレーシアのジョホール州に住めば、車で数十分で自由にシンガポールに入国できるので地理的にはシンガポールに住んでいるのとほとんど変わらない生活を送ることができます。

そして、このビザを持っていると不動産購入時の住宅ローンでも優遇が効き、借入額を多くすることができます。

更にMM2H保持者は投資活動が認めれているので、マレーシアに住みながら投資を行うことが可能となります。
(株主や役員として報酬をもらうことは可能ですが、就労は原則認められていません)

その他、車の輸入が免税となったり、輸入車の購入が免税でできたり、インカムゲインへの課税額を累進課税で少なくしたりとMM2Hには様々なメリットがあるのです。

(マレーシア非居住者のインカムタックスは25%固定です。非居住者の場合は累進課税で最大25%までとなります)

このビザの申請条件は以下のように定められています。

 MM2Hの申請方法 (続きは読む)

そして最後にもう一つ…

あなたの情熱でやりたいことを形にする
オンラインビジネスの教科書を無料でプレゼント!

15年以上に渡って全世界で累計1000億円以上を売上げて

その効果が証明されてきた

「プロダクトローンチ」の基本を解説した教科書を

日本市場向けにカスタマズして

「ローンチガイドブック」という72ページの電子書籍にまとめました。

このオンラインビジネス教科書を

期間限定で無料でプレゼントします

こちらをE-BOOKダウンロードするには 以下のリンクをクリックしてください

無料:「ローンチガイドブック」PDF72ページダウンロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です