ストライクメールのサービス公開に向け、

スタッフ全員準備に大忙しの毎日です。

昨日、メール配信プログラムとMTAのサーバーへのインストール作業がようやく完了。

ここから英語のインターフェースをすべて日本語化する作業が始まります。

今回のプログラムは海外製品のライセンスを取得して使わせて頂く為、
ユーザーインターフェースは初期設定ですべて英語の状態です。

言語ファイルの中身を確認しましたが、翻訳箇所がおよそ7000フレーズ程ありました。

なかなかのボリュームです…

翻訳を外注しようかとも考えましたが、

メール配信の専門知識が無い人に翻訳を頼むと

海外製品によくありがちな
言葉のニュアンスが異なるおかしな日本語訳になってしまう可能性が十分ある為、

私が日本語化の作業を担当することにしました。

一日500フレーズ翻訳していっても、ざっと計算して2週間かかりますね。

しばらく眠れない日々が続きそうです…

そして最後にもう一つ…

無料:売上が来月3倍アップする プロダクトローンチオンライン講座(PR)

実践1週間後に100万円突破者も出た

スマホ一つで簡単にできる秘密の集客&セールス手法公開中

この衝撃のノウハウをあなたも手に入れてください。↓

無料:プロダクトローンチ講座の受講はこちら

(FBメッセンジャーに無料登録されます)