iPhoneやiPadが日本よりも先行してかなり一般庶民の生活に浸透した海外では
ネットマーケティングにおいて「モバイルファースト」という概念があたり前となりました。

「モバイルファースト」とは携帯モバイル端末を使ってアクセスしてくるエンドユーザーをまず第一に想定して 「メールマーケティング」や「WEBマーケティング」の仕組みを構築することを意味します。

英語圏のWEB業界では「モバイルファースト」の概念が2012年頃から急速に広まり

現在は多くのWEBサイトにおいて HTML5とCSS3を使った
ユーザーのネット環境に合わせてデザインが流動的にリサイズされるレスポンシブなデザインが採用されるようになっています。

更に、ビジネスのキャンペーンメルマガのメールの多くが「レスポンシブHTMLメール」で作成され日常的に送信されるようになりました。

ちなみに私が発行しているメルマガも今年からすべてレスポンシブなHTMLメール形式に切り替え、

受け取る方の受信環境に合わせて弊社のメール配信システムの方でHTMLとテキストの2パターンにマルチパート自動振り分け処理をさせています。

更に3月31日に新規オープンしたストライクメールのサイトも完全レスポンシブデザインで構築しました。

「別にそんなのどうだっていいじゃん!レスポンシブとかどうせ誰も分からないんだから!」
と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

ユーザーとはちょっとした「違い」に非常に敏感なものです。

シリコンバレーではデザインを制する者がWEBを制するとまで言われる程、
ユーザーフレンドリーなデザインを構築し最高のユーザー体験を与えることが商品マーケティングにおいて最も重要な要素であると考えられています。

そして、「レスポンシブ」が海外で先行的に普及しているのは明らかな理由があるからです。

まず、レスポンシブに対応していないメールとWEBサイトの50%は
携帯からアクセスするユーザーに1~2秒で閉じられるという海外の分析データがあります。

私は日常的に頻繁にiPhoneやiPadを使っていますが、
日本のWEBサイトの多くがスマートフォンやタブレット端末での閲覧に耐えられないものばかりで、これらを見るといつもストレスがたまります。

そもそも指でフリップして拡大しないと見れないようなコンテンツをWEBで提供しているというのはユーザー環境を全く無視した独りよがりなモノを提供しているだけと言えるのではないでしょうか?

更にキャンペーンやニュースレターのメールも然りです。

日本では相変わらず多くの企業のキャンペーンメールやニュースレターはテキストメールが主流ですが、
一旦HTMLメールに慣れてしまうと、テキストメールは正直読むのが非常に疲れるのでスキップされる傾向が強くあります。

私のメール受信箱には1日100通以上のメールが色々なところから届きますが、海外のWEBサービスから届けられるメールのほとんどはレスポンシブHTMLメールでキャンペーンメールを送ってくれるのでこれらは見ていて楽しいし、画像やデザインで情報が視覚的にすばやく理解できます。

モバイルユーザーは特にページサーフィンのスピードがPCユーザーよりも速い為、
じっくり最後までスクロールしないと意味が伝わらないテキストメールは今後はスキップされる傾向が強いということを頭に入れておく必要があります。

私は10年前からネット業界で働き、ユーザーアクセスのトレンドをアクセス解析でこの10年間ずっと見ていますが、昔と今ではユーザーのWEB環境が大きく異なってきていることが明らかです。

実は2014年の終わり頃までに英語圏におけるWEBアクセスの70%近くがスマートフォンとタブレット端末になるとも言われており、

日本国内の場合は全体アクセスの45%くらいが既に携帯端末(スマホ)からのアクセスです。

この45%という数字は私のWEB媒体の集計値に基づいていますが、恐らく全体的な平均値もこの数字に近いということに間違いないでしょう。

「45%」という数字は非常に大きい割合です。

これはもはや無視できるものではありません。

全体の約半数の人がスマホもしくはタブレットで日常的にWEBサイトにアクセスし、スマートフォンでメールを読んでいるということです。

企業はこうしたデバイスシフトの現状にきちんと対応していかないと
今後ネットでのマーケティング戦略において苦戦を強いることになるでしょう。

もし現在あなたのビジネスの売上が伸び悩んでいるのならば、

その理由は単純にデバイスのパラダイムシフトに対応できていないことが原因なのかもしれません。

実はちょっとしたことを変えるだけで売上とは劇的に改善できるものなのです。

まずは「モバイルファースト」の戦略をあなたのメールマーケティングに取り込んでみてはどうでしょうか?

「レスポンシブHTMLメール」はメールマーケティングにおいて今後もきっと重要なキーワードになってくることでしょう。

そして最後にもう一つ…

無料:観るだけで稼げる映画(PR)

視聴者の方をプーケットにご招待します!

動画再生回数は7万回を超え!

映画へのコメント数は20,000件オーバー!

この衝撃の映画をあなたも目撃してください。↓

無料:観るだけで稼げる映画

見るだけで稼げる不思議な映画

ホントかどうか?…それは見てから判断してくれ。

池田秀樹さんの投稿 2016年7月11日

→今すぐ映画を視聴するにはこちら