ルーブルの通貨暴落で現在ロシアの経済が危機的状況に陥っているということは皆さん既にニュース等でご存知だと思います。

2014年までプーケット島はロシア人の観光客やセミリタイア族で溢れかえっていましたが、

いま、ロシア人達が島から一斉に消えました。

私のロシア人の友人の多くもロシアに帰国してしまいました。

理由はロシアで自分のビジネスや不動産を持っていた人達は通貨ルーブルの暴落によるハイパーインフレのせいで
プーケットで生活できる状況でなくなってしまったからです。

2014年11月頃までは

100タイバーツ=100ルーブルだったのが、

わすか1ヶ月で

100タイバーツ=200ルーブル

とルーブルの価値が短期間に2分の1になってしまったのです。

でも、まだ変わらずプーケットで南国生活を満喫しているロシア人の富裕層も存在しています。

こうした人達はロシアの自国に現金資産や不動産を一切所有しておらず、ロシアの国外に外貨で資産を所有し
そこからインカムゲインを得ている人達です。

ロシアは1999年にデフォルトによるハイパーインフレを一度経験している為、
ここで学んだ人達はロシアに資産を置いておかなかった訳です。

将来の危機への対策をきちんとしていた人と
対策をしていなかった人…

今回の危機ではっきりと明暗を分けました。

こうした話は決して他人事ではありません。

日本はいま株高バブルに湧いていますが、国家の台所事情を見ればいつデフォルトを起こしてもおかしくない状態だからです。

ロシアはずっと好景気の状態が続いていましたが、
クリミア問題と原油安のダブルパンチで一気に危機に転じました。

リーマン・ショックが起こった時だって、
直前までアメリカの金融市場は絶好調でした。

危機は突然やってくる…

自らの資産を防御する為の策は今から準備して置いた方が良いですね。

そして最後にもう一つ…

無料:観るだけで稼げる映画(PR)

視聴者の方をプーケットにご招待します!

動画再生回数は7万回を超え!

映画へのコメント数は20,000件オーバー!

この衝撃の映画をあなたも目撃してください。↓

無料:観るだけで稼げる映画

見るだけで稼げる不思議な映画

ホントかどうか?…それは見てから判断してくれ。

池田秀樹さんの投稿 2016年7月11日

→今すぐ映画を視聴するにはこちら