儲かったら税金はあまり払いたくない…

こんな気持ちになる人は多いようですが

かつて私もそう思ったことがありました。

ネット起業した当初、
私は個人事業主でしたが、

生まれて初めて
個人年収が1000万円以上になった年は

税務の知識に皆無で
何も考えずに税務署に確定申告に行き、
支払う税金の額を見て目を丸くしました。

その後、経費となる領収書は
きっちり取っておくようになり

法人化して会計コンサルントを雇うなど
色々と税理について考えるようになりました。

例えば、 よく脱税のニュースで話題になる税金ですが、

これは大半が所得税逃れです。

所得税とは文字通り所得にかかる税金で

企業でれば主に事業所得。

個人であれば給与所得
人によっては配当所得や
不動産所得がかかる場合もあります。

そこで、今日の本題。

所得税ってそもそも何なのか?

これはわかりやすく言うと

合法的なショバ代です。

つまり、日本という場所で
お金儲けをしたいなら

場所代として利益の歩合を日本に払え、
ということです。

もうひとつの代表的な税金に
住民税というものもありますが、

これは場所代というか、
日本国への登録料金です。

会社の設立登記や、
個人であれば各市区町村に住民票登録や
もしくは外国人であれば外国人登録などをすると

登録料を毎年納めなくてはいけません。

(ちなみに外国には住民税が無い国もたくさん存在します)

さて、それではお金儲けの際に必ずかかる

ショバ代=所得税の話に戻りましょう。

インターネット紀元前
(インターネットの登場前)では

商売をやる為には物理的に
その場所に居る必要がありました。

しかしながら、ネットが発達したおかげで

場所に制約されずにお金を稼ぐ
ことができるようになりました。

私は前にタックス・ヘイブンである
シンガポールに住んでいたことから

オフショアの海外口座海外投資
海外法人を使っての節税の方法や

資産フライトの方法などを

聞かれることがよくあります。

これについて多くの方が
非常に大きな誤解をしています。

基本的にあなたが日本に住んでいる限りは
海外口座を開設しようが海外法人を作ろうが
海外で儲けたお金の税金は日本に収める必要があります。

例えば、海外の証券口座での
FX取引や株式投資は非常にポピュラーですが、

トレードが行われている場所が物理的に
日本ではなく海外のサーバーだったら

そこで得た所得の税金は日本に払う必要が無い
と感じる人がいるかもしれませんが、

ここで税金を払わないのはアウトです。

例えば、こういう風に考えると良いでしょう。

あなたは海外の口座を作ったら
インターネットでその口座に
アクセスすることになるでしょう。

で、そのアクセスをする場所はどこですか?

恐らくあなたは日本にあるあなたの住居の
あなた部屋のデスクの上のパソコンか

日本のどこかのWifiスポットに繋いで
手元のアイパッドなどから
アクセスするのでは無いでしょうか?

たとえインターネット経由で
日本から離れた場所にある
サーバーにアクセスしたとしても

日本の地面の上で日本の空気を吸いながら、

口座画面を開いてマウスをクリックしたり
画面をタップすることで
その収入の発生管理に携われば、

あなたは日本にショバ代を払わないといけないのです。

では、日本からは絶対にその口座にアクセスしないようにして

月に一度海外に行って
その時だけ海外からアクセスするようにしたらどうでしょうか?

これもほとんど意味がありません。

あなたの住民票が日本に存在していれば、
海外で得た所得を日本での生活に使っていると
書類上は見なされる為、

海外での所得は日本のショバ代の対象になります。

では最後に…

日本から住民票を抜く。

つまり、海外へ転出する届けを
役所に出すのはどうでしょうか?

ここで初めて 日本への所得税の支払いをせずに済む

可・能・性(あくまで)があります。

もし、 あなたが1年間の半分以上を
海外で実際に過ごしているならば、です。

例えばもし住民票だけ抜いても
海外にいかずに日本にずっと住んで確定申告しなかったら

それは脱税行為とみなされます。

また日本に不動産などの資産や
自動車などを持っている場合は

日本に生活拠点があると見なされるので

これも注意が必要です。

また、住民票を抜くと
日本で住居の契約、 携帯電話の新規契約が
できなくなるだけで無く

日本の健康保険も受けられないなど
色々な部分も考えておかないといけません。

しかし、

転出届を出して完全に海外に移住すれば

日本に税金を収める必要は無くなります。

私のようなパーマンネントトラベラーのケースです。

結論から言うと、

日本に住みながら

海外法人や海外口座などの海外スキームで

日本の税金を逃れるというのは不可能です。

これは私はおすすめしません。

もし日本に住みながら海外節税なんて
まどろっこしいことを考えるくらいなら、

思い切って海外に生活拠点を移した方がずっと良いです。

きっと節税以上のメリットをその地で得ることができ

人生をより楽しくエキサイティングなものにできることでしょう。

そして最後にもう一つ…

無料:観るだけで稼げる映画(PR)

視聴者の方をプーケットにご招待します!

動画再生回数は7万回を超え!

映画へのコメント数は20,000件オーバー!

この衝撃の映画をあなたも目撃してください。↓

無料:観るだけで稼げる映画

見るだけで稼げる不思議な映画

ホントかどうか?…それは見てから判断してくれ。

池田秀樹さんの投稿 2016年7月11日

→今すぐ映画を視聴するにはこちら