世の法則には良い法則と悪い法則がある。

今日は世に存在する悪い法則についての話です。

もしあなたが将来お金持ちになりたかったら

あなたは今日からこの悪い法則を破る
ならず者アウトローにならなくてはなりません。

まずはアウトローになる心の準備をして下さい。

よろしいですか?

では、その悪い法則とは…

何か?

その悪い法則とは

「パーキンソンの第2法則」と呼ばれる法則です。

よく世間では

下流、中流、上流といった言葉が使われますが、

多くの方はこれは年収差をグループ分けした言葉だと思っています。

「自分の年収は400万だから

自分は中流でセーフゾーンだ」

きっとこんな風に思っている人は多いことでしょう。

でも、この年収という数字には

大きな落とし穴が存在しています。

あなたは現在の年収が

たとえ150万円であっても
上流階級に転じることは可能ですし、

現在の年収が1500万円であったとしても

すぐに下流に転じる危険性があります。

それはなぜか?

実はあなたの人生の未来の行方を決めているのは

「あなたの収入」よりもむしろ

「あなたの支出」だからです。

ほとんどの人は収入が増えれば増える程

必ずといって良いほど支出がどんどん増える傾向にあります。

なぜなのか?

これは世界はある法則を基に作られているからです。

実は現代の先進国の経済システムは

ある法則をベースに作られており、

この法則こそがあなたの財布の中からお金をどんどん奪っている元凶です。

その法則とは

「パーキンソンの第2法則」と呼ばれるもので、これは

収入が増えるに従って支出の額は比例して増えていくという法則です。

家の外へ一步出てみましょう。

あなたが住んでる場所が日本であれば、

自動販売機は道路脇にそこら中に置かれているし
コンビニは至るところにあるし、
夜、繁華街に行けばきらびやかなネオンが心をワクワクさせます。

うっかりしているとこれらが
あなたの財布の中からお金を毎日どんどん奪っていきます。

hankagai

家に居てTVを観ていると

綺麗なタレントが新しく便利そうで
ファンシーな商品を四六時中宣伝し、
これらが無意識の内にあなたの頭の中の
次回購入品リストに自動インプットされていきます。

携帯でFacebookをやっていても

友達の楽しい飲み会の画像や
今日の贅沢なディナーや海外旅行に行った写真が
たくさん目に飛び込んできて、

自分もそういう場所に行って
セルフィーを撮ってFBに写真アップしたい欲望に駆られます。

sefie1

もし政府が消費を拡大する為に何か新しい政策を行い

「今期は消費が拡大して景気が上昇した」というニュースが報じられると

みんな自分の懐は全然豊かになっていないのに何故か拍手喝采します。

「消費って素晴らしい!」

大衆はいつの間にか知らぬ間にそう洗脳されているのです…

消費
消費
消費

あらゆる場所で消費はあなたを誘惑し

あなたのお財布の中のお金をどんどん奪っていき

時にはあなたの財政をパンク状態へと導くのです…

shohi

収入が増えるに従って支出の額は比例して増えていく

これが「パーキンソンの第2法則」という悪の法則です。

そして、この法則は労働者を

消費→労働→消費→労働→消費→労働…

消費する為に働き続ける、もしくは多くの場合
消費の返済の為に働き続ける

消費の奴隷へと導き

労働者をラットレースの檻の中に

永遠に閉じ込めるのです。

真の経済的自由を勝ち取るためには

この悪しき法則を今すぐ破らねばなりません。

今日からあなたは

この第2法則をぶち破るアウトローになって下さい。

この法則をぶち破れた時、

あなたは初めてお金持ちになる道への
一步を踏み出すことができます。

消費とは読んで字の如く

費用(お金)が消えること。

つまり無駄使いです。

これを無くす為に

意志の力で支出をコントロールしましょう。

では、具体的にどうすればコントロールできるのか?

今日から

すべてのお金は消費ではなく投資の為に使う

という意識を持つようにしてください。

生活をする為には衣食住にお金がかかります。

従って、すべてのお金を投資に使うことはできない
とほとんどの人は考えるかもしれません。

でも、お金を財布から出して支払いをする前に

それを買った場合の費用対効果

を慎重に考える癖をつけることで

あなたの消費は投資に代わり、
次に使うべきお金の方向を指し示してくれます。

これによって
無駄な出費はどんどん抑えられるようになり、

あなたは余ったお金を貯金に回し

やがて本当に資産価値があるものに
貯めたお金を投資できるようになるのです。

例えば、

日々、良い食材を選んで食べることは
健康を維持する為の投資になります。

健康な体があって初めてお金を稼ぐことができます。

これを考えた上で良い食材を買うのなら
これは立派な投資です。

ただ甘いものが食べたいからといって
チョコレートを買って食べるのは消費ですが、

このチョコレートで脳に栄養を与えて
チョコをかじりながら3分間新しい仕事のアイデアを考えてみよう

と思って買うチョコレートは投資です。

もしかしたら、

あなたはその100円のチョコレートを口に含んだ3分の時間から

100万円を生みだすアイデアを得られるかもしれません。

もし今度予定している海外旅行で

10人の外国人と英語で最低3分間話してみようと決めて

それを実行すれば、

その海外旅行のおかげで英語をしゃべる自信がつき、

帰国後にもっと英語を勉強するモチベーションをアップさせるばかりか、

もしかするとそこで会話した人と
かけがいのない友情を育んだり、

思わぬビジネスのヒントやチャンス、
国際的な人脈を得ることができるかもしれません。

あるいは、

何か物を買う時にそれにあまり投資効果を感じなければ

そのお金は貯金にまわすことにして
後で何か資産価値のあるものに投資する為にとっておこう

といった具合に
その場の衝動的な消費を思い留まらせることができるかもしれません。

abreak

意識を変えることで行動は変化し
それによって異なる結果がもたらされます。

ポジティブな意識を伴う行動からもたらされた結果は

多くの場合素晴らしい結果となります。

そして最終的に収入のスピードが
支出のスピードを大幅に上回った時、

あなたはパーキンソンの第2法則を見事ぶち破り、

経済的自由を勝ち取ることができるのです。

今度、デパートやコンビニで何かを意味なく買いたい
衝動に心が支配されそうになったら

これはパーキンソンのせいだ!
これは自分からお金を奪う悪い奴だ
パーキンソン、この野郎!

と、あなたから経済的な自由を奪おうとしている
世の支配者の為に存在する悪しき法則を罵倒しましょう。

そうそう、

それと、あなたのお財布に入っている便利な魔法のカードの数々…

あれはパーキソンの法則によって作られた

収入と支出を逆転させる究極の悪の発明です。

たくさん持っている人は整理と処分を検討しましょう。

cutcard

真実を見つけて

ラットレースから抜けだして下さい。

そして最後にもう一つ…

無料:観るだけで稼げる映画(PR)

視聴者の方をプーケットにご招待します!

動画再生回数は7万回を超え!

映画へのコメント数は20,000件オーバー!

この衝撃の映画をあなたも目撃してください。↓

無料:観るだけで稼げる映画

見るだけで稼げる不思議な映画

ホントかどうか?…それは見てから判断してくれ。

池田秀樹さんの投稿 2016年7月11日

→今すぐ映画を視聴するにはこちら