最低賃金とは国の法律によって決められている
労働者に最低限支払わなければならない
時給の最低ラインのことであり、

その国で働く限りすべての労働者は
この最低賃金が法律上保証されています。

それでは

世界で最も時給(最低賃金)が高いのは一体どの国なのか?

10位からランキングの発表です。

 

第10位 イギリス (7.06ドル -時給847円)
england_01

世界の3大金融センターの一つ、ロンドンを都市に持つイギリスは時給7.06ドルで最低賃金の高さでランキング10位にランクンイン。

 

第9位 カナダ (7.18ドル -時給861円)
Cana01

世界で最も移住したい国の調査で毎年ベスト3に入る常連国のカナダは最低賃金の面では時給7.18ドルで9位でした。

 

第8位 ドイツ (7.19ドル -時給862円)
German01

ヨーロッパ一番の経済大国であるドイツが法律で定める労働者への時給は7.19ドルでした。

 

第7位 ニュージーランド(7.55ドル -時給906円)
newzealand01

ニュージーランドでは労働者への最低賃金7.55ドルが義務付けられています。
ニュージーランドの最低賃金は実はイギリスやドイツ、更にはカナダよりも高いのです。

 

第6位 オランダ (8.20ドル -時給984円)
holland01

オランダの最低時給はなんと8.20ドルです。
国土の面積は日本の九州と同じくらいで人口1600万人程のこの小さな国の国民は非常に高い給料をもらっているようです。

 

第5位 フランス (8.24ドル -時給988円)
france01

愛と自由と芸術の国フランスの最低賃金は8.24ドルで、イギリス、ドイツ、オランダよりも高い賃金であることがわかりました。

 

第4位 アイルランド (8.46ドル -時給1015円)
ireland01

4位からついに手取り時給1000円オーバーの国が登場!
アイルランドで働くと最低時給8.46ドルが保証されます。
海のすぐ向こうにある隣国イギリスよりもなんと1.4ドルも高い賃金なのは驚きです。

 

3位 ベルギー (8.57ドル -時給1028円)
belgium01

意外な国が3位にランクイン。
日本人にはビールとチョコレートくらいしか馴染みの無い国の最低賃金は何と8.57ドル。
こちらも時給1000円オーバーと高時給の国でした。

 

2位 ルクセンブルグ (9.24ドル -時給1108円)
luxembourg01

3位のベルギーを大幅に引き離して最低時給なんと9.24ドルが保証される国がヨーロッパにありました。
それがルクセンブルグです。
日本円に換算すると何と時給1108円(最低ライン)!

これはつまりビルの掃除やスーパーのレジ打ちのような誰でもできる仕事でも
週休2日で週40時間労働すれば年収は最低でも240万円が保証されるということになります!

 

1位 オーストラリア (時給9.54ドル -時給1144円)
augie

世界の最低時給高額ランキングのチャンピオンはオーストラリアでした。
オーストラリアで働けばどんな仕事をしても時給1144円が最低限保証されます!
ここ数年、最も移住したい国ランキングで不動の1位となっているオーストラリアは
労働賃金の面でもやっぱりワールド・チャンピオンでした。


※数値はOECDの2013年の調査結果で
公正に比較する為に各国の税引き後の手取り時給をUSドルに換算しています。
日本円への換算は1ドル120円で計算しています。
フィンランド、スウェーデン、デンマーク、ノルウェー、スイス、オーストリア
は最低賃金が決められていない為、このリストには入っていませんが、
これらの国では労働組合により非常に高い時給が定められています。
ドイツでは2015年に最低賃金が引き上げられています。

さて、それでは気になる日本は一体何位なのか?

TOP10圏外を見てみましょう。

11位 アメリカ (時給6.26ドル -時給751円)
usa01

12位 韓国 (時給5.85ドル -時給702円)
korea01

13位 日本 (時給5.52ドル -時給662円)
japan01

日本の労働者の最低時給は662円(税引き後の手取り)で、
これはオーストラリアの最低賃金1144円よりも43%低い賃金であり
同盟国のアメリカや隣国の韓国よりも低い賃金という結果になりました。
尚、主要先進国G7の中でも日本は下から2番目の低い最低賃金です…

 

 

最後に今日の教訓…

 

国の豊かさと国民の豊かさは必ずしも一致しない。

参考資料:
CNN-Top 10 national minimum wages in the world
OECD

そして最後にもう一つ…

無料:観るだけで稼げる映画(PR)

視聴者の方をプーケットにご招待します!

動画再生回数は7万回を超え!

映画へのコメント数は20,000件オーバー!

この衝撃の映画をあなたも目撃してください。↓

無料:観るだけで稼げる映画

見るだけで稼げる不思議な映画

ホントかどうか?…それは見てから判断してくれ。

池田秀樹さんの投稿 2016年7月11日

→今すぐ映画を視聴するにはこちら