一説には将来の預金封鎖発動の為の布石ではないかとも言われている

マイナンバー制度が

2015年10月5日からついに始まりました。

このマイナンバーによって

今後、国民の銀行預金はすべて国に把握され

その預金に容易に「貯蓄税」が掛けられるシステム

の準備がついに整ったと言えます。

「貯蓄税」とは国が財政破綻を逃れる手段として

国民の預金から合法的に税金を自動徴収する

「最後の禁じ手」です。

この「貯蓄税」は2013年にキプロスが財政破たんで

預金封鎖をした際に実際に使われました。

つまり、次の簡単3ステップです。

ステップ1.

まず預金封鎖を行い、国民がATMからお金を引き出したり

海外に送金できないようにして国民のお金を日本の銀行内に封鎖します。

 

ステップ2.

日本の借金を返済し国を再起させる為の

復興の為の税金という名目で「貯蓄税」を

国民の銀行預金から自動徴収します。

 

ステップ3.

「貯蓄税」のおかげで国の借金が帳消しになります。

 

銀行マネーのほとんどがデジタル化されている現代では
この「貯蓄税」という方法を使えば、

まるで手品のように

国は一瞬で借金をチャラにすることができます。

magical

そのやり方はとっても簡単!

マイナンバーで国民の所得をすべてデータ上で紐付けて

所得に応じて各人の貯蓄税を累進課税で算出し、

そのマイナンバーと紐づいている日本国民の

銀行預金残高の数字から

貯蓄税のパーセンテージ分を
一括減算すれば、ハイ一丁上がり!

やることは数字をいじるだけです。

物理的にお金を刷ったりとか
金庫から金庫に移動させたりとか

そんなまどろっこしいことは一切やる必要ありません。

エイヤーー!

スタートボタン、クリック、クリック!

プログラム起動ーーー!!

たったこれだけで

日本中の銀行の
みんなの預金のデジタル数字が

ガーっと減っていき

1000兆円借金完済!

メデタシ、メデタシ!

なんて言うのはあまりに簡単すぎるとしても

すべてのマネーはほぼデジタル数字の時代になっているので

コンピュータープログラムで
国民の銀行口座から財産税の一括減算処理は
とても簡単にできるはずです。

databig

国民ひとり当たりの負債額が
既に1000万円を超えた日本の膨大な借金…

実はこの日本の借金の担保ですが、

この担保の大半は国民の貯金なので

本当に乱暴な話ですが先程のように
国民の貯金データの数字を一括でいじれば

一瞬で借金をチャラにできます。

よく日本は破産しないと言われる理由の一つに

日本の借金は外国にしている借金では無く
国民の銀行預金が担保になっているから

という意見がありますが、

それは全くその通りだと言えます。

いざとなったら、その借金の担保になっている
国民の預金をすべて没収してしまえばいいので。

だから日本は絶対に破産はしない!

アメリカもユーロ連合も中国もきっとそう思っていることでしょう。

日本国民は日本という国を破産させない為に
最後は日の丸掲げて預金の献上という形で国民一丸となって突撃玉砕してくれることに間違いない…と。

そして、この局面で大活躍するのが「マイナンバー」です!

これまでは日本国民の誰のどの銀行口座に
一体いくらのお金が入っているのか
正確に把握することができなかったに違いありません。

例えば、同姓同名の人は日本中にたくさんいるし
銀行登録住所と住民票の住所が違う人はかなりの数いるだろうし
結婚前の旧姓名義で銀行口座を持っている人も相当数いるだろうし

一人で複数の銀行口座を持っていて
そこに登録している住所がすべて異なる

なんてことも決して珍しいことでは無いからです。

それ故、日本全国民の個々の銀行口座の情報を
国がすべて正確に把握することは
これまでは現実的に不可能であったと思います。

しかし、すべての国民に個別に割当てられるマイナンバーによって

この不可能だったことが可能になるのです。

銀行口座を所有している人すべてに
マイナンバーが紐付けられれば

個人の銀行預金の資産状況、
収入状況、納税状況などが

すべて横並びのデータで一目瞭然となり、

ピピっと1秒でデータの数字を取り出したり、
いじることが可能になります。

これがマイナンバーの超利便性であり、

恐ろしさでは無いでしょうか・・・

codenumber

1000兆円突破後も毎年増え続ける一方で
全く減っていない今の日本の借金状態を考えると

「貯蓄税」が施行されるXデーがやって来る可能性は

決して否定できません。

この2015年10月5日からのマイナンバーの施行によって

いつでも預金封鎖と貯蓄税の徴収ができる準備が

日本にとっては満を持してようやく整ったと言えます。

言い換えれば

日本は1000兆円の借金を

あなたの預金と引き換えに

いつでもチャラにすることができる

技術的準備はいつでもOKだぜ、ってことです。

 

「オラの未来は国や会社がきっと何とかしてくれるべ…」

そんな他力本願な考えで

思考停止な毎日を過ごし続けることは

もはや「最も危険な思考遊戯」以外の何ものでもありません。

これから先の未来がどうなるのか誰にも予測がつかない

急速なグローバリゼーションと高度テクノロジー化によって
人々の価値感や世界情勢が目まぐるしく変化している

激動の人類進化の時代を私達は生きています。

進化には淘汰と犠牲がつきものです。

最後にあなた自身を守れるのはあなたしかいません。

 

己の資産と未来を守る為の

サバイバルゲームは…

もう、始まっているのです。

survival

そして最後にもう一つ…

無料:観るだけで稼げる映画(PR)

視聴者の方をプーケットにご招待します!

動画再生回数は7万回を超え!

映画へのコメント数は20,000件オーバー!

この衝撃の映画をあなたも目撃してください。↓

無料:観るだけで稼げる映画

見るだけで稼げる不思議な映画

ホントかどうか?…それは見てから判断してくれ。

池田秀樹さんの投稿 2016年7月11日

→今すぐ映画を視聴するにはこちら