電気冷蔵庫、電気洗濯機、白黒テレビ

家電の3種の神器はかつて戦後の豊かさを象徴するものだった。

そして、

モノが溢れる21世紀の資本社会の消費時代。

富める者はますます富み、

貧しき者はますます貧しくなっていく…

貧乏人を製造する以下の3種の神器が
この貧富の格差を更に拡大するだろう。

 

1.パチンコ

パチンコは国民的娯楽という言葉をかつて聞いたことがあるが、

一体誰がそんなふざけたことを最初に言い出したのだろうか?

あんなものが国民的なレジャーだなどとは

恥ずかくて外国人の友達にはゼッタイに言えない。

パチンコをやるのは馬鹿と貧乏人だけだ。

実は、若くて貧乏な時、

私もパチンコ屋に通ったことがある。

馬鹿だった。

ビギナーズラックで確変大当りして浮かれてパチンコ屋に通いつめ

その勝ち金の十倍以上のお金をパチンコ屋に献上した。

あの光と音のギャンブルは恐ろしい。

あれは人間の頭をおかしくする機械だ。

パチンコのことしか考えられなくなる禁断症状…

日曜日の朝に開店前からパチンコ屋に並び
一日中、台の前で時間を無駄に浪費し
負けた後に自己嫌悪に悩まされる日々…

財布の中の最後の1000円を突っ込み

電車賃が無くなり2時間かけて歩いて家まで帰ったこともあった。

当時の私の脳みそは完全に腐っていたのだ。

パチンコはメーカーとパチンコ屋と
警察天下りの皆さんの為のビジネスである。

パチンコは娯楽という価値をオブラート提供する代わりに
貧乏人からお金を吸い上げる貧困ビジネスだ。

お金持ちはパチンコなんて絶対にやらない。

パチンコにハマる貧乏人は
残ったわずかなお金のすべてをパチンコ台に献上するのだ。
財布と預金残高が空っぽになるまで…

年金支給日の偶数月の15日は
全国のパチンコ屋は大盛況になるという…

恐ろしい。

日本のパチンコファンの貧乏人の皆さん。

パチンコなんて恥ずかしいから、
もういい加減やめにしませんか?

2.クレジットカード

私は過去にカード地獄を経験してから
クレジットカードは一度も作っていない。

そして、今後も作るつもりは無い。

ネットや外でのスマートな買い物には
デビットカードがあれば十分だ。

ゴールド
プラチナ
ブラック…

その色違いは一体何の自慢比べなのだろうか?

クレジット(信用枠)で買い物をして
来月の給料やボーナスで支払おうという考えは

そもそも貧乏人の発想だ。

1.お金が無ければ使わない。

2.まず貯める。

3.そして余ったお金で生活する。

この3つがお金持ちになる鉄則である。

もちろん世の中には

良い借金というのも存在する。

それは投資不動産購入の銀行ローンなどの
投資のレバレッジを利かす為に行う借金だ。

でも、庶民の財布の中にあるクレジットカードは
悪い借金をする為にだけ存在している。

クレジットカードは貧乏人製造機である。

カードローンやカードキャッシグ…

もう言うまでも無い。

これらは貧乏人製造機の親玉だ。

ご利用は計画的に…

おい、ブラックジョーク言ってるのかい?

計画的な人は最初から金利18%でお金は借りない。

3.TV

私は俳優という立場でTV番組に何度か出演したことがある。

でも、自分の出演した番組は実は一度も見たことが無い。

なぜなら私の家にはTVが無かったから。

事務所の社長には自分が出演したものは観ないとダメだと怒られたが、

撮影現場である著名な俳優さんとお話をした時に
その彼も自分が出演したTV番組はほとんど観てないと言っていた。

TV番組の関係者で自分が制作に携わった番組を
すべて見ている人が一体どれほどいるのだろう?

コーラを作っている会社の社員でコーラを飲まない人や
タバコメーカーでタバコを吸わない人の割合はきっと多いに違いない。

作り手は受け手が知らない情報をいつも知っている。

起業してから私はビジネスとマーケティングについて色々学んだ。

そして、あることを理解した。

それは、

TV番組のほとんどは貧乏人がターゲットだということ。

お金持ちはTVは見ない。

お金持ちは最も貴重なものは「時間」だと知っている。

TVを観ている時間があれば

彼らはその時間を読書したり勉強したり
家族と過ごす時間に充てるだろう。

私が出会った本当のお金持ちでTVを見る人はほとんどいない。

そもそもTV番組はお金持ちにはつまらないものばかりである。

TVの役割は貧乏人が好むコンテンツを提供することだ。

もしTV局がお金持ちが好むコンテンツだけを電波で流し続けたら、
世の中の大半の人はTVに見向きもしなくなるだろう。

なぜなら、世の中の99%は貧乏な人だから。

TVとは

パチンコやクレジットカードのヤバさに気づかない
頭が思考停止してくれている都合の良い貧乏人に

大量消費を目的とした商品を大量宣伝する為に存在している。

TV局は視聴者がお金持ちになってしまったらきっと困る。

なぜなら、お金持ちは貧乏人みたいに簡単には洗脳されてくれないから。

TVは貧乏な人をより貧乏にする究極の貧乏人製造機である。

もう観るのはやめておこう。

そして最後にもう一つ…

無料:観るだけで稼げる映画(PR)

視聴者の方をプーケットにご招待します!

動画再生回数は7万回を超え!

映画へのコメント数は20,000件オーバー!

この衝撃の映画をあなたも目撃してください。↓

無料:観るだけで稼げる映画

見るだけで稼げる不思議な映画

ホントかどうか?…それは見てから判断してくれ。

池田秀樹さんの投稿 2016年7月11日

→今すぐ映画を視聴するにはこちら