ライブの教科書1:ライブのススメ

ビジネス

これから、数回に渡って、ライブを使って、あなたのオンラインビジネスを作るために、効果が実証されている「戦略」「戦術」をあなたにお届けしたいと思っています。

私は、あなたがライブを取り入れて、オンラインビジネスを作っていくことによって、あなたの新しいビジネススタイル、新しいライフスタイルを作って欲しいと思っています。

自宅にいたとしても、あなたの、あなただけのビジネスを作ることは可能です。

外に一歩も出なかったとしても、あなたは収入をオンラインで生み出すことが可能になります。

そして、あなたが自分の時間の自由を手に入れて、収入を生み出すことが出来れば、あなたのライフスタイルは、あなたがデザインすることが出来るわけです。

あなたが好きな場所に住んで、あなたの好きなワークタイムを設定して、そこでもっともっとあなたの自由な時間も手に入れることが出来ます。

そのためには、あなたはあなたのビジネスをまずスタートして、あなたのビジネスを作っていかないといけません。

しかし、ビジネスを作っていくと言っても、すぐに出来るわけではありません。

時間がかかります。

ビジネスはロングゲームです。

ビジネスを作っていくために、これからあなたは色々なことをやって行かなければなりません。

でも、まず、あなたがもしも個人起業家だったら、最初にやっていくことは、情報を発信することです。

情報発信の重要性というのは、随分前から言われていて、今も大事であることは変わりませんが、情報の発信の在り方というのが、大きく変わってきています。

それは時代が大きな変革期を迎えているからなんです。

では、具体的にどんな風に変わってきているのか…。

今、世界はバーチャル化しています。

バーチャル化と言っても、『マトリックス』とかの映画のように、仮想現実の世界に入って、その中で生活するとかそういう事じゃないです。

今の状況というのは、なかなか外に出ることが出来ない、そういった状況があるかもしれません。

でも、そういった状況であっても、いつか世界は元通りになるわけです。

元に戻ったら今までと同じように、外の生活があります。

でも、ここで考えなければいけないのは、今、コロナウィルスの問題とかがあって、世界が大きくパラダイムシフトを起こして、多くの企業、多くの個人だったり学校というのが、オンライン上で、人同士のコミュニケーションというのをするようになって、仕事であったり、教育であったり、色々なものがオンライン上で完結するような、そういったことが今、全人類が実験しているわけです。それが可能なのかどうか。

そして、多くの人は気づき始めています。

これまでに必要だったものが、実は要らないんじゃないか…。

これまで、オフィスに行ってやらなければいけなかった仕事が、実は要らないんじゃないか…。

そもそもオフィスに行く必要はないんじゃないか…。

自宅でも仕事は出来るんじゃないか…。

恐らく、多くの人が今まで考えなかったことを考え始めています。

今、まさにそういう時代が来たと思います。

今までの生活になかったものが入ってきて、そっちのほうが便利だと分かったら。

あるいは、オンラインでやった方がより効率的で、より良い結果が出せるのであれば。

それは、オンラインに変えていこうという流れになっていくわけです。

つまり、多くの人々の生活パターン、あるいは、企業のビジネスの行動パターン、これらがバーチャル化・オンライン化されていくということです。

では、そのオンライン化が進んでいくと、オンラインビジネスの未来はどうなっていくのか?

ここは、とても大事な部分です。

ライブをビジネスに取り入れて、自分のビジネスをもっともっとスケールしていきたいという人にとって、すごく大事なポイントをお伝えしていきたいと思っています。

その前に、そもそもどうして私が、このライブという方法に注目し始めたのか。

そこから少し話をしたいと思います。

私が初めてライブをしたのは、Facebookライブでしたが、本格的にライブを始めたのは2018年からでした。

それまでは、ライブをビジネスのために発信して収益化していこうということを、あまりやっていませんでした。

2018年に私の中で、このFacebookライブというのは、すごく革命的なビジネスの手法になるというような、そういった確信がありました。

そう思った一番の大きなきっかけは、私が毎年2回行ってる、私の師匠であるジェフ・ウォーカーのイベントに2017年の11月に参加したときのことでした。

スーザン・ギャレットという人のプレゼンの中で、ライブを使ったライブローンチのやり方についての紹介がありました。

その講義を受けたときに、これは革命的な手法になるなと思って、メモをして、2018年からそれを実践し始めました。

そこで、実践してみたところ、実際に結果に繋がることを実感しました。

それまでは、毎日ライブをすることはなかったんですけど、40日間以上毎日ライブをするという挑戦をして、私のプロダクトローンチの生徒に、ライブを使ったやり方を教え始めました。

ここが私にとって一番のブレイクスルーポイントになった所で、ライブローンチというものを日本の起業家の人たちに教えていって、この私が教えた生徒たちが、このライブローンチによって、大きな結果を出す人が、沢山増えてきました。

それだけではなくて、その生徒が他の人に教えたり、その生徒がやっているのを他の人が見て真似てやったりとか、そういった形でライブを使ってローンチをする人がどんどん増えてきました。

それが2019年。

そして、今、私が2018年に始めたライブのノウハウというのは、あの当時よりもさらに内容がパワーアップして、私の生徒が実践してやっていったものを取り入れて、より新しいもの、より効果があるものに進化していきました。

それによって、このライブを使ったローンチという手法が、最も短期間で、そして最も大きな結果を出すことが出来るローンチ手法として、今、私のコミュニティ、そして私のもとに集まる日本のオンライン起業家の人たちにとって、このライブローンチというのが最も効果がある手法として、多くの人に使われるようになったんです。

では、その最も進化したライブローンチ、ライブを使ったオンラインビジネスの作り方、それはどういった構造になっているのか?

そしてどういった方法でそれを実践していくことであなたがビジネスで結果を出していくことが出来るのか?

それについて、次回から順を追って説明していきたいと思っています。

そして最後にもう一つ…

あなたの情熱でやりたいことを形にする
オンラインビジネスの教科書を無料でプレゼント!

15年以上に渡って全世界で累計1000億円以上を売上げて

その効果が証明されてきた

「プロダクトローンチ」の基本を解説した教科書を

日本市場向けにカスタマズして

「ローンチガイドブック」という72ページの電子書籍にまとめました。

このオンラインビジネス教科書を

期間限定で無料でプレゼントします

こちらをE-BOOKダウンロードするには 以下のリンクをクリックしてください

無料:「ローンチガイドブック」PDF72ページダウンロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です