ライブの教科書2:「情報」→「体験」

ビジネス

前回のブログでも書きましたが、今、世界中がバーチャル化していって、その中で価値観の変化が起こっていて、オンラインビジネスのあり方というのも、大きな転換期を迎えています。

これまで、オンラインビジネスをやってきた人はきっとこう考えるんです。

私はこの問題が起きるずっと前から、このオンラインビジネスをやってたから、多分どの人よりも、今、先に進んでるから、「やった!これは私の時代だ!」

あるいはこれからオンラインビジネスをまだやったことないけど、これからやってこうという初心者の人。

色々あると思うのです。

凄く重要な事なんで、覚えといてください。

オンラインビジネスそのものにもパラダイムシフトが起きています。

これからのオンラインビジネスは既にこの状態になっていますけれども、今のオンラインビジネスにとって重要なのは「体験」です。

かつてのオンラインのビジネスというは情報を売ることが、ビジネスのモデルでした。

私が最初にオンラインビジネスをスタートして、特に情報コンテンツを売るといったオンラインビジネスをスタートしたのが2008年です。

2008年に私は、自分のビジネスのメソッドをまとめたpdf。これを売り始めたんですね。

これが私の最初の「体験」です。

その当時は情報を売っていました。

2012年から私はコンサルティングをやり始めて、それもある意味、情報を提供していました。

今は「情報ビジネス」という言葉は実は相応しくありません。

これからあなたがやっていかなければいけないのは「体験ビジネス」です。

今、人々はオンライン、バーチャルの世界に体験を求めてるんです。

かつては、情報が貨幣の時代でした。

情報にお金の価値があったのですね。

よい貴重な情報。秘匿情報という言葉があったのですが、秘匿情報を得ることに多くのお金を払う…。

これによってビジネスが成り立ってた…。

そういった時代、これがかつてのオンラインビジネスです。

今、オンラインビジネスのあり方が変わっています。

オンラインビジネスは、オンライン上で体験を売るビジネスに変わってるんです。

ここを間違えてしまうと、これからのオンラインビジネスで生き残っていくことができません。

ビジネスを始めたばかりの人に私が「とにかく価値提供します。とにかく価値の高い情報、有料級の情報をたくさん提供していくようにしましょう。」ということを言うと、

「先生、私は、まだ始めたばかりで、ビジネスもそんなに経験がないので、あんまり自分の知ってることを教えすぎてしまったら、売る物がなくなってしまいます…。」

そういう風に言う人がいます。

これは、実は違うんです。

多くの人は情報を欲しいんですけど、実は皆、毎日毎日たくさんの情報を受け取っていて、情報そのものに価値があるという風に思ってる人はあまり居なくなってきています。

それよりも、むしろ「この人はどんな体験を提供してくれるのか?」

「私はそこにお金を払って、このプログラムを受けることによって、どんな体験を得ることができるのか」「どんな結果を得ることが出来るのか」こちらの方に、はるかにみんな興味が沸くんですよ。

ここを間違えてしまうと、ただの情報の一方通行で情報を届けたことによってお金をもらう…。

これは100%間違いではないですが、あなたはその情報を届けるところに、体験も同時に届けて行かないと、選ばれる人になっていけません。

では、その「体験」。

どんな体験を提供してったらいいのか?

あなたがこれからオンラインビジネスで提供していくべき体験が3つあります。

この、3つの体験をあなたが提供することができれば、あなたはより選ばれる人になります。つまりあなたの商品はより選ばれる商品になるんです。

あなたがこれからオンラインで提供して行く価値には次の3つの体験、これを意識的に入れていく必要があります。

これはあなたの無料の商品であったとしても有料の商品であったとしてもどちらも変わりません。

でも、もし貴方が有料の物を提供するのであったら、この3つの体験をより意識して行かないといけません。

1:「会話」

みんな、コミュニケーションがしたいんです。

人はコミュニケーションを求めてるんです。

そしてあなたの商品を買ってくれる人、あなたの見込み客の話を聞いて、その人の求めてる物をアドバイスしたり、その人を気にかけてあげたり…。

そういったことをする。心をみんな求めているんですね。

特にオンラインの世界で、会話をきちんとできる人っていうのは選ばれる人なんです。

リアルの世界でも、オンラインの世界でも、やっぱり会話力ってすごく大切です。

どうやってあなたは会話をしていくことができるのか?

ここでライブは効果的なツールなってるんです。

なぜライブがオンラインでビジネスをする上で、非常に優れたツールなのか?

それはこのライブというのは、会話という体験を提供できる、優れたツールだからです。

2:「コミュニティ」

この体験もとっても大事です。

みんな、オンライン上にコミュニティを求めてるんです。

特に外に出ることができなくて、家にずっといなければいけない機会が増えれば増えるほどオンライン上で、コミュニティというものを求める訳です。

自宅待機で外に出れない状態になって、ほとんどの人が感じた事ですね。

例えば誰かが主催するZOOMの飲み会に参加したりとか、オンライン上でもコミュニティを求めて色々な所に参加したりとか、それが自分にとっての励みになったりとか、あるわけですよね。すごく大事な事です。

ライブというツールはコミュニティという体験も提供することができます。

3:「教育」

教えるというのは、いわゆる情報に近いです。 

ただ、その教えるというのは、みんな、今、いろんなことを学びたい時代で、学びに対してすごく貪欲なんですよ、今の現代人というのは。

時代がすごく急速に変わってるから、多くの人が新しいスキルを身につけたり、新しい考え方を身につけないと置いてかれてしまうんじゃないかっていう恐怖があるんですよ。

実際、時代のスピードが速く動いていて、あなたは新しいスキルをどんどん覚えていかないと、その時代の変化に置き去りにされてしまう。 あるいは、今来てるチャンスにうまく乗ることができないといったことが起きるわけです。

「教育」といった体験、これもとても大事です。

この3つの体験を提供することができる優れたツール、これがライブですね。

あなたのライブをするのは、ただ情報を発信するためにやるわけではないです。

あなたはライブを通じて「会話」、「コミュニティ」、「教育」という体験。

この3つを提供して、それによって選ばれる人になっていきます。

そして最後にもう一つ…

あなたの情熱でやりたいことを形にする
オンラインビジネスの教科書を無料でプレゼント!

15年以上に渡って全世界で累計1000億円以上を売上げて

その効果が証明されてきた

「プロダクトローンチ」の基本を解説した教科書を

日本市場向けにカスタマズして

「ローンチガイドブック」という72ページの電子書籍にまとめました。

このオンラインビジネス教科書を

期間限定で無料でプレゼントします

こちらをE-BOOKダウンロードするには 以下のリンクをクリックしてください

無料:「ローンチガイドブック」PDF72ページダウンロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です