今すぐ必ず読むべきコロナウイルスの危険性を訴える英語のサイト一覧

この記事はコロナウイルスについてほとんどの日本のメディアが伝えない危険性を知ってもらうための紹介記事です。すべて私が直接知っている海外の信用してる人達から教えてもらっている情報です。アフィリエイトやその他の目的は全くありません。一人でも多くの日本人の人にも知ってほしいと思いでここでシェアしています。

すべて英語なので、英語のわからない人はGoogle翻訳で読んでください。

フランスの起業家 Sebastian Nightのブログ記事 2/26 

私がビザの更新の為にマレーシアのペナンで飛行機を待っていた時に、FB友達である彼のFB投稿からこの記事を知りました。

それまでは、コロナウイルスなんてインフルエンザと同じみたいなもんでしょ、軽視していたのですが、

彼のリサーチと鋭い分析に記事を読み終わった後、戦慄が走りすぐに妻に「すぐ後にこれからとんでも無いことが起こる」メッセージをこのブログのリンクを送りました。

科学者や疫病学者など様々な専門家の情報を丁寧にまとめ上げ、

これから未来に起こることを予測している彼の見解には耳を傾ける価値があります。

私にこのコロナウイルス問題を真剣に考えるきっかけを作ってくれたのが彼です。

彼の記事でも引用されていますが、

特にコロナウイルスをSarsやMers、エボラ熱と同じだと思っている人は

このコロナウイルスの拡散スピードを他のウイルスと比較した

このアニメーショングラフを見てください。

いかにこのウイルス繁殖スピードの点で恐ろしいかどうかが分かるはずです。

_____________________________

World Meter

https://www.worldometers.info/coronavirus/

コロナウイルスの世界のリアルタイムの感染状況が分かるデータページ(1日に何度も最新に更新)

Sebastianのブログでこのサイトの存在を知り、私2/26からの毎日データを見ています。

世界の感染者数、増加数、死亡者数、死亡増加数、回復者の数、重症者の数がリアルタイムでわかります。

毎日見ていると、このウイルスがあるポイントを超えると爆発的に増えることがわかります。

_____________________________

Coronavirus: Why You Must Act Now   3/10

コロナウイルス なぜ今すぐ行動する必要があるのか?

Tomas Pueyo – Medium

 Stanford エンジニアリング専攻MBA取得 ソフトウェア会社の社長の記事

https://medium.com/@tomaspueyo/coronavirus-act-today-or-people-will-die-f4d3d9cd99ca

この記事は私のアメリカのマスターマインドのグループ人から教えてもらいました。

アメリカでSocial Distancing (自宅待機)の運動が少し前に記事が公開され

3/19/2020現在まで400万PV閲覧されています。

武漢のデータをベースに

コロナウイルスの拡大規模とスピード、

発見されている感染者数と実際の感染者数にいかに大きな差があるか

そして、国や都市のロックダウンが1日遅れることが

以下に甚大な医療崩壊を招くのか書かれています。

おそらくこの記事がアメリカ他諸外国で

Social Distancing(ソーシャルディスタンス)活動が始まるきっかけを作った大きな原動力となる文献です

会社の経営者、政治家、コミュニティーリーダー

コロナウイルスを過小評価しているすべての人に読んでほしいです。

現在30の言語で翻訳されていますが、日本語訳はまだありません。

もし有志でこの文献を英語で訳して拡散してくれる英語の専門家の方がいたら

ぜひお願いしたいです。

彼の最新記事 Hammer and Dance 3/20

https://medium.com/@tomaspueyo/coronavirus-the-hammer-and-the-dance-be9337092b56

_______________________________________

Jason WanerのFB記事 3/13

ソフトウェア会社社長 データアナリスト

This is a long post addressing two underlying issues with the current response to the pandemic that leave me concerned. …

Posted by Jason Warner on Thursday, March 12, 2020

もしロックダウンと自宅待機が行われなかった場合に

3日で2倍ずつ増えていき、30日後、更にもっと後に

いかにウイルスが拡散し医療崩壊を招くかについて書かれています。

現在FBで19万シェアされています。

以下の彼の最新記事は数字が苦手な人でもわかりやすく説明されているので

まずイメージを先につかみたい人はこっちから読んでください

Why We Are Not Doing Enough To Stop the Pandemic (in Simpler Math)

https://medium.com/@Jason_Scott_Warner/why-we-are-not-doing-enough-to-stop-the-pandemic-in-simple-math-1722a5053cda